セオサイクルフェスティバル開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

セオサイクルフェスティバル開催

11月26日(日)に千葉県のフレンドリーパーク下総で「セオサイクルフェスティバル」が開催され、のべ433人が参加した。また藤野智一監督が率いるブリヂストン・アンカーチームも参加し、大会を盛り上げた。

バックナンバー 過去ニュース
11月26日(日)に千葉県のフレンドリーパーク下総で「セオサイクルフェスティバル」が開催され、のべ433人が参加した。また藤野智一監督が率いるブリヂストン・アンカーチームも参加し、大会を盛り上げた。
  • 11月26日(日)に千葉県のフレンドリーパーク下総で「セオサイクルフェスティバル」が開催され、のべ433人が参加した。また藤野智一監督が率いるブリヂストン・アンカーチームも参加し、大会を盛り上げた。
11月26日(日)に千葉県のフレンドリーパーク下総で「セオサイクルフェスティバル」が開催され、のべ433人が参加した。また藤野智一監督が率いるブリヂストン・アンカーチームも参加し、大会を盛り上げた。

同大会は3歳のキッズレーサーから年配の方までが楽しんで走ることのできるレース。アンカーからの参加者はアテネオリンピック代表の田代恭崇など8選手。アンカー選手による自転車乗り方講座、全レース実戦走行によるレースサポートが行われ、閉会式では選手からのプレゼントによるジャンケン大会と大活躍だった。


●今後のイベント
12月10日 JCRC最終戦(千葉県成田市・日本自動車大学校)
1月4日 もてぎ100kmマラソン(ツインリンクもてぎ)
《編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代
page top