ヘラルド・サンツアー第6ステージ、個人T.T終了 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヘラルド・サンツアー第6ステージ、個人T.T終了

スポーツ 短信

JCF広報より、ヘラルド・サンツアーの続報。第6ステージは11.2kmの個人タイムトライアル。日本人最高位は、清水良行選手だった。

個人総合のリーダーも入れ替わったが、タイム差は僅差で、最終ステージまで、リーダーが見えない展開になっている。
そんなステージを日本代表は、どう戦うのか。


---------------------------------------------
□ステージ結果

第6ステージ 個人タイムトライアル11.3km
1 Ben Day (Carvalhelhos-Boavista)            15.45.78
2 David Mccann (Giant Asia Racing Team)         +0.00.82
3 Chris Jongewaard (Savings & Loans Cycling Team)    +0.01.00

34 清水良行(Team NIPPO)+1.30.01
35 飯島 誠(ブリヂストン・アンカー)+1.30.64
41 廣瀬 敏(愛三工業レーシング)+1.37.66
45 増田成幸(ミヤタ・スバル)+1.40.81
46 阿部良之(スキル・シマノ)+1.41.12
78 辻 善光(立命館大学)+2.35.61
84 中島康晴(鹿屋体育大学) +2.46.10

個人総合[第6ステージ終了時]
1 Chris Jongewaard (Savings & Loans Cycling Team)   19.07.07
2 David Mccann (Giant Asia Racing Team )         0.01
3 Simon Gerrans (Australian National Team)          

30 増田成幸(ミヤタ・スバル) 34.51
31 廣瀬 敏(愛三工業レーシング)34.54
32 阿部良之(スキル・シマノ)35.22
50 飯島 誠(ブリヂストン・アンカー)44.16
59 清水良行(Team NIPPO)48.09
84 中島康晴(鹿屋体育大学)56.49
88 辻 善光(立命館大学)1.17.15
《編集部》
page top