甲子園歴史館がドラフト体感コーナーをリニューアル…実際と同じ音声を使用 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

甲子園歴史館がドラフト体感コーナーをリニューアル…実際と同じ音声を使用

スポーツ 短信
甲子園歴史館がドラフト体感コーナーをリニューアル…実際と同じ音声を使用
  • 甲子園歴史館がドラフト体感コーナーをリニューアル…実際と同じ音声を使用
甲子園歴史館は、体験型コンテンツ「ドラフト体感コーナー」をよりリアルな雰囲気にリニューアルする。

「ドラフト体感コーナー」は、名前、所属、指名球団、ポジションをタッチパネルで入力・選択すると、併設のモニターにドラフト会議時に表示される画面と同様に表示されるコンテンツだ。今回のリニューアルにより、モニター表示時に選択した指名球団によってアナウンスが流れ、よりリアルな雰囲気が楽しめる。

音声は、ドラフト会議と同じ関野浩之さんの声で収録。指名球団が「阪神」の場合は、「第一巡選択希望選手、阪神。以上、選択の結果、阪神で交渉権が確定しました」という音声が流れ、併設の表示用モニターにドラフト指名時と同様の画面が表示される。6月15日(土)より、甲子園歴史館内「甲子園ひろば」に設置。別途料金不要。

甲子園歴史館の所在地は、阪神甲子園球場 外周16号門横。営業時間 3月~10月午前10時~午後6時、11月~2月午前10時~午後5時。月曜休館。その他、年末年始、メンテナンス時などに休館。入館料 おとな600円、こども300円。各税込み。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top