「今年は藤原がいたので無理だと思っていました」絶対王者・成田翔がバレンタインに大苦戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「今年は藤原がいたので無理だと思っていました」絶対王者・成田翔がバレンタインに大苦戦

スポーツ 選手
「今年は藤原がいたので無理だと思っていました」絶対王者・成田翔がバレンタインに大苦戦
  • 「今年は藤原がいたので無理だと思っていました」絶対王者・成田翔がバレンタインに大苦戦

2月13日、千葉ロッテの公式インスタグラムアカウントが「バレンタインチョコ渡したい選手投票」の結果を発表した。今年の栄冠に輝いたのは成田翔投手。これで見事3連覇を達成したことになる。

 

View this post on Instagram

 

チョコの似合う男 #千葉ロッテマリーンズ #chibalotte #成田翔 #バレンタイン #ロッテ #ガーナミルクチョコレート

千葉ロッテマリーンズさん(@chibalotte_official)がシェアした投稿 –


今年、成田投手の対抗馬として注目された選手は、ドラフト1位ルーキーの藤原恭大選手だ。

最終的な各得票数は、1位の成田投手が42,875票。2位の藤原選手が33,132票だった。

3位の佐々木千隼投手が15,849票と大きく水をあけられたことからも、藤原選手が絶対王者・成田投手に1万票差以内の接戦を演じられたのは大健闘といえよう。


プレーだけでなく端正な顔立ちでも注目を集める藤原選手。成田投手も3連覇後のコメントで「今年は藤原がいたので無理だと思っていました」と大苦戦したことを語っていた。

来年は成田投手の4連覇達成か、藤原選手が王座につくか。はたまた新選手の台頭が見られるか、いまから気になるところである。

《SPREAD》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top