アディダス、従来のUltraboostを再構成した「ULTRABOOST 19」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アディダス、従来のUltraboostを再構成した「ULTRABOOST 19」発売

新着 製品/用品
アディダス、従来のUltraboostを再構成した「ULTRABOOST 19」発売
  • アディダス、従来のUltraboostを再構成した「ULTRABOOST 19」発売
  • アディダス、従来のUltraboostを再構成した「ULTRABOOST 19」発売
  • アディダス、従来のUltraboostを再構成した「ULTRABOOST 19」発売
  • アディダス、従来のUltraboostを再構成した「ULTRABOOST 19」発売
  • アディダス、従来のUltraboostを再構成した「ULTRABOOST 19」発売
  • アディダス、従来のUltraboostを再構成した「ULTRABOOST 19」発売
  • アディダス、従来のUltraboostを再構成した「ULTRABOOST 19」発売
  • アディダス、従来のUltraboostを再構成した「ULTRABOOST 19」発売
アディダスランニングは、Ultraboostのシルエットとコンポーネントを見直した「Ultraboost 19(ウルトラブースト ナインティーン)」を12月15日(土)より日本国内で200足限定で発売する。

「Ultraboost 19」は、アディダスと約4,000人のランナーがUltraboostを見直して共同開発したランニングシューズだ。従来のUltraboostを分解して再構成し、「オプティマイズドBOOSTフォーム」「トルションスプリング」「プライムニット360」「3Dヒールフレーム」の4つのコンポーネントを新搭載することで高いフィット感と軽量化を実現している。

オプティマイズドBOOSTフォームは、初代のUltraboostに比べ20%増量したBOOSTフォームをミッドソールに搭載しながら、全体の重量を10%軽量化。トルションスプリングはこれまでのUltraboostよりも長くし、ミッドソールのオプティマイズドBOOSTフォーム内に組み込まれており、着地のたびにミッドソールと連動し、ランナーの次の一歩の蹴り出しの力となる。

優れたフィット感を提供するソックスのようなシームレスウーブンのプライムニット360アッパーを採用。足の動きに合わせてサポートする3Dヒールフレームは、踵をしっかりホールドしながらアキレス腱をサポートする。

メンズ25.0cm~30.0cm、ウィメンズ22.0cm~27.0cm。価格22,000円(税抜)。販売は、12月15日(土)AM10:00よりアディダス オンラインショップ、UNDEFEATED HARAJUKUにて200足限定で行う。また、2月21日(木)のメインカラーモデルの発売までに、他カラーモデルを数量限定で発売する予定だ。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top