ZOZOマリンスタジアム、ボールパークにリニューアル…3席種計746席を新設 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ZOZOマリンスタジアム、ボールパークにリニューアル…3席種計746席を新設

スポーツ 短信
ZOZOマリンスタジアム、ボールパークにリニューアル…3席種計746席を新設
  • ZOZOマリンスタジアム、ボールパークにリニューアル…3席種計746席を新設
  • ZOZOマリンスタジアム、ボールパークにリニューアル…3席種計746席を新設
  • ZOZOマリンスタジアム、ボールパークにリニューアル…3席種計746席を新設
  • ZOZOマリンスタジアム、ボールパークにリニューアル…3席種計746席を新設
  • ZOZOマリンスタジアム、ボールパークにリニューアル…3席種計746席を新設
  • ZOZOマリンスタジアム、ボールパークにリニューアル…3席種計746席を新設
  • ZOZOマリンスタジアム、ボールパークにリニューアル…3席種計746席を新設
  • ZOZOマリンスタジアム、ボールパークにリニューアル…3席種計746席を新設
千葉ロッテマリーンズは、ZOZOマリンスタジアムを臨場感溢れるボールパークにするために改修し、2019年シーズンより新たな座席を設置する。

改修は11月より開始し、2019年2月末に完了。3月のオープン戦より、使用を開始する予定だ。新たに設置する座席は、これまで踏み入れる事のできなかったグラウンドレベルに隣接し、ダイナミックに試合観戦ができる3席種計746席となる。

ダグアウト真後ろ上部には、グループ席(5人席)としてダグアウトにいる選手が間近に見える「ダグアウトボックス(1、3塁)」を計100席設置する。

グラウンドを約1m掘って設置する「サブマリン・シート(1、3塁)」は計344席。よりグラウンドにせり出し、今まで踏み入れることのなかったエリアで、試合を観戦できる。座席はテーブル付きとなる。

外野席には、グラウンドにせり出し、選手と同じグラウンドの高さに位置する観客席「ホームランラグーン(ライト、レフト)」計302席を設置。最大で既存フェンスより4m前にフェンスが出る。足元には、グラウンドと同じ人工芝が敷かれる。全席テーブル付きで1名席、4名席、6名席を販売する。

また、リニューアルに合わせ、外野席の最前列にある金網フェンスを現在の約2.3mから約1.1mに低くし、外野席からの視界改善を行う。さらに、フィールドウイング・シートの最前列にある防球ネットを一部を除き撤去し、サブマリン・シートに新設。ダグアウト真裏のS席エリアの最前列にある一部の防球ネットも一部を除き撤去し、ダグアウトボックスに新設する。

グアウト、カメラマンエリアは最大で約5m、サブマリン・シートは最大で約6mグラウンドにせり出し、ホームランラグーンが最大で既存外野フェンスより約4mせり出す予定だ。なお、シートの値段設定は、決まり次第発表される。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top