アプリ連携でスポーツシーンをサポートするG-SHOCK&BABY-G発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アプリ連携でスポーツシーンをサポートするG-SHOCK&BABY-G発売

新着 製品/用品

アプリ連携でスポーツシーンをサポートするG-SHOCK&BABY-G発売
  • アプリ連携でスポーツシーンをサポートするG-SHOCK&BABY-G発売
  • アプリ連携でスポーツシーンをサポートするG-SHOCK&BABY-G発売
  • アプリ連携でスポーツシーンをサポートするG-SHOCK&BABY-G発売
  • アプリ連携でスポーツシーンをサポートするG-SHOCK&BABY-G発売
  • アプリ連携でスポーツシーンをサポートするG-SHOCK&BABY-G発売
カシオ計算機は、スポーツシーンをサポートする「G-SQUAD(ジースクワッド)」シリーズから、G-SHOCK「GBD-800」4モデル、BABY-G「BSA-B100」5モデルを9月より発売する。

「GBD-800」と「BSA-B100」は、歩数計測機能やインターバル計測用のタイマーを搭載した健康管理やスポーツシーンで役立つ腕時計だ。無料の専用スマートフォンアプリと連携し、データを表示・管理したり、トレーニングメニューを作成できる。GBD-800は歩数やラップタイムなどの情報をデジタルで見やすく表示、BSA-B100はBABY-Gとして初めてスマートフォンリンク機能を搭載する。

専用アプリケーションには、3軸加速度センサーによる歩数計測機能「ステップトラッカー」を搭載。目標歩数を設定すると達成率を表示するほか、毎日の歩数や消費カロリー、運動強度別歩数グラフをアプリ画面で確認できる。インターバル計測用タイマーは、最大5本×20セットのタイマー設定が可能。目標時間を設定できるターゲットタイム機能も搭載する。

GBD-800は13,500円、9月14日(金)発売。BSA-B100は15,500円、9月7日(金)発売。各税抜き。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top