W杯の功績をたたえ、乾貴士に滋賀県民スポーツ大賞「特別賞」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

W杯の功績をたたえ、乾貴士に滋賀県民スポーツ大賞「特別賞」

滋賀県は、同県出身のプロサッカー選手 乾貴士に、6月14日(木)から7月15日(日)までロシアで開催されたFIFAワールドカップでの功績をたたえ、滋賀県民スポーツ大賞「特別賞」を授与した。

スポーツ 選手
W杯の功績をたたえ、乾貴士に滋賀県民スポーツ大賞「特別賞」
  • W杯の功績をたたえ、乾貴士に滋賀県民スポーツ大賞「特別賞」
  • W杯の功績をたたえ、乾貴士に滋賀県民スポーツ大賞「特別賞」
  • W杯の功績をたたえ、乾貴士に滋賀県民スポーツ大賞「特別賞」
滋賀県は、同県出身のプロサッカー選手 乾貴士に、6月14日(木)から7月15日(日)までロシアで開催されたFIFAワールドカップでの功績をたたえ、滋賀県民スポーツ大賞「特別賞」を授与した。

乾は7月19日(木)午後、滋賀県庁を表敬。三日月大造知事が、賞状と記念品の信楽焼とともに、乾の好物の白米「近江米(滋賀県産みずかがみ)」を1年分60キログラム贈呈した。

乾は、特別賞の受賞について「今後も滋賀県のことを盛り上げられるよう頑張っていきたいです」とコメント。また、子供たちに向けて「楽しくサッカーをやってもらいたい」と話すと、「まずはプロの僕たちが楽しくサッカーをすることで、プロを目指してくれる子供が増えてくれればと思います」と語った。

白米が大好きだという乾。贈呈された近江米に関しては、「子供のころは、残った冷や飯をおやつにしていました。みずかがみは冷めても美味しいみたいなので、スペインでも食べたいですね」と話した。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top