ガーミン、ラウンド中のショットを記録するクラブトラッキングセンサー「Approach CT10」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ガーミン、ラウンド中のショットを記録するクラブトラッキングセンサー「Approach CT10」発売

ガーミンジャパンは、ラウンド中のショットを記録するクラブトラッキングセンサー「Approach CT10」を今春より発売する。

新着 製品/用品
ガーミン、ラウンド中のショットを記録するクラブトラッキングセンサー「Approach CT10」発売
  • ガーミン、ラウンド中のショットを記録するクラブトラッキングセンサー「Approach CT10」発売
  • ガーミン、ラウンド中のショットを記録するクラブトラッキングセンサー「Approach CT10」発売
  • ガーミン、ラウンド中のショットを記録するクラブトラッキングセンサー「Approach CT10」発売
  • ガーミン、ラウンド中のショットを記録するクラブトラッキングセンサー「Approach CT10」発売
ガーミンジャパンは、ラウンド中のショットを記録するクラブトラッキングセンサー「Approach CT10」を今春より発売する。

「Approach CT10」は、ゴルフクラブのグリップエンドに装着し、ガーミンのゴルフウォッチシリーズと連動することで全てのショットを記録できる。ラウンド中のショットの位置や使用クラブ、飛距離を自動的にカウント、記録でき、記録したラウンドデータをガーミンのウォッチシリーズ、アプリに表示する。

使用クラブや飛距離、フェアウェイキープ率、パーオン率、パット数を含めたスコア管理が可能だ。また、ショット毎の左右へのバラツキや、1~3パット以上の比率(ロングパット、ミドルパット、ショートパット別)を可視化できる。ゴルファーの技術レベルの指標となる“ストロークスゲインド(スコアに貢献しているか)”を確認でき、番手毎の飛距離、得意なクラブ、苦手なクラブも明確にする。

価格 フルセット(14個)39,800円、3センサーパック(3個)12,800円。各税込み。連動機種は、Approach S60、Approach S20、Fenix 5シリーズ、Vivoactive 3、ForeAthlete 935。Approach S60を除き、順次バージョンアップにて対応する予定だ。対応アプリは、Garmin Connect Mobile、Garmin Golf。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top