同点弾の槙野智章、開幕戦ドローもチームに自信「まだまだ強くなる」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

同点弾の槙野智章、開幕戦ドローもチームに自信「まだまだ強くなる」

明治安田生命J1リーグ第1節が2月24日に行われた。浦和レッズは敵地でFC東京と対戦し1-1で引き分けた。セットプレーから同点ゴールを決めた浦和DF槙野智章が試合後にSNSを更新し、チームへの手応えを語っている。

スポーツ 選手
槙野智章 参考画像(2017年4月26日)
  • 槙野智章 参考画像(2017年4月26日)
明治安田生命J1リーグ第1節が2月24日に行われた。浦和レッズは敵地でFC東京と対戦し1-1で引き分けた。セットプレーから同点ゴールを決めた浦和DF槙野智章が試合後にSNSを更新し、チームへの手応えを語っている。

主導権を握りながらスコアレスで折り返した浦和。後半3分に失点するも直後にCKから槙野が合わせて追いついた。このまま試合は終了して開幕戦で勝ち点1を得ている。

勝ちを逃すも槙野は失点したあとのリアクションに自信を持っており、「まだまだ良くなる。まだまだ強くなる」とチームの上積みに期待した。

この投稿にファンからは、「ナイスシュートです!」「努力の成果を浦和のホームで証明してください!」「ナイシュー!まだ始まったばっかなんでこっから期待してます!」「ホーム開幕戦は勝ちましょう!」などのコメントが寄せられている。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top