日本ハム・清宮幸太郎、初の屋外フリー打撃で柵越え14本…圧巻パワー見せ「楽しかった」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本ハム・清宮幸太郎、初の屋外フリー打撃で柵越え14本…圧巻パワー見せ「楽しかった」

57スイングで14発、終了後には約30分のサインを“完走”し拍手も 日本ハムの清宮幸太郎内野手が21日、プロに入って初の屋外でのフリー打撃に臨み、57スイング中14本の柵越えを放つなど、変わらないパワ

スポーツ 短信
練習後サインに応じる清宮幸太郎(左端)【写真:沢井史】
  • 練習後サインに応じる清宮幸太郎(左端)【写真:沢井史】
57スイングで14発、終了後には約30分のサインを“完走”し拍手も 日本ハムの清宮幸太郎内野手が21日、プロに入って初の屋外でのフリー打撃に臨み、57スイング中14本の柵越えを放つなど、変わらないパワ...

[続きを読む]

ハム清宮、初の屋外フリー打撃で柵越え14本 圧巻パワー見せ「楽しかった」

《Full-Count》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top