卓球混合ダブルス森薗・伊藤ペア、優勝の夜にまさかのハプニング | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

卓球混合ダブルス森薗・伊藤ペア、優勝の夜にまさかのハプニング

2020年の東京オリンピックで卓球の新種目として採用される、混合ダブルス。

スポーツ 選手
伊藤美誠 参考画像(2017年6月17日)
  • 伊藤美誠 参考画像(2017年6月17日)
  • 森薗政崇 参考画像(2017年6月3日)
2020年の東京オリンピックで卓球の新種目として採用される、混合ダブルス。

卓球全日本選手権では、1月15日から18日の4日間に渡って混合ダブルスのトーナメントが行われ、混戦の中、森薗政崇・伊藤美誠ペアが優勝を果たした。「2日しか練習ができなかった」ようには見えない絶妙なコンビネーションで勝ち進んだ2人だったが、試合後にまさかのハプニングに見舞われた。

きっかけは、政崇選手の姉・森薗美咲選手のツイート。


政崇選手に頼まれて洗濯したユニフォームの中に、1枚レディース用のものが紛れ込んでいたという。このツイートに、伊藤選手本人から自分のユニフォームであるというリプライが届く。


姉のツイートに対して、洗濯を頼んだ政崇選手からもリプライが届いていた。


優勝の夜に起こった小さなハプニングに、ファンからは「微笑ましいエピソードですね」などのコメントが寄せられていた。

翌日に試合を控えていた伊藤選手にとっては間一髪の出来事だったかもしれないが、3人のやりとりが微笑ましく、ファンを和ませてくれるハプニングだった。
《山本有莉》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top