ダンロップ、リニューアルしたスリクソンテニスラケット「REVO CV」シリーズ3月発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ダンロップ、リニューアルしたスリクソンテニスラケット「REVO CV」シリーズ3月発売

新着 製品/用品

ダンロップ、リニューアルしたスリクソンテニスラケット「REVO CV」シリーズ3月発売
  • ダンロップ、リニューアルしたスリクソンテニスラケット「REVO CV」シリーズ3月発売
  • ダンロップ、リニューアルしたスリクソンテニスラケット「REVO CV」シリーズ3月発売
  • ダンロップ、リニューアルしたスリクソンテニスラケット「REVO CV」シリーズ3月発売
  • ダンロップ、リニューアルしたスリクソンテニスラケット「REVO CV」シリーズ3月発売
  • ダンロップ、リニューアルしたスリクソンテニスラケット「REVO CV」シリーズ3月発売
  • ダンロップ、リニューアルしたスリクソンテニスラケット「REVO CV」シリーズ3月発売
  • ダンロップ、リニューアルしたスリクソンテニスラケット「REVO CV」シリーズ3月発売
  • ダンロップ、リニューアルしたスリクソンテニスラケット「REVO CV」シリーズ3月発売
ダンロップスポーツマーケティングは、スリクソンテニスラケット「REVO CV(レヴォ シーブイ)」「REVO CV F(レヴォ シーブイ エフ)」を3月20日(火)より発売する。

「REVO CV」シリーズは、スリクソンテニスラケットのキーコンセプト「喰い付きに優れた柔らかい打球感」をベースに、従来モデルの「REVO CV」シリーズをリニューアル。回転を自由に操る変幻派を「REVO CV」シリーズ、スピードで打ち抜く弾丸派を「REVO CV F」シリーズとして各3機種ラインナップする。

それぞれに新しいスロート形状を採用し、各機種に求められる基本性能を最適化。REVO CVはスロート部のしなりを向上した「Vエナジー・シャフト2」を採用し、喰い付きを強化している。REVO CV Fは、スロート部の剛性をアップ。軽快な弾きを実現する「溝なしラウンド形状」を採用している。

フェース部には、新テクノロジーを採用。REVO CVには、フレーム内に高反発シリコンと制振ゴムからなる素材「ソニックコアVG」を装着し、しなりによる面ブレやパワーロスを抑える。REVO CV Fは、ソニックコアに加え、グロメットの溝の両脇に小溝を設けた新構造「ブースターグルーブ」を採用。柔らかな打球感と広いスイートエリアを実現している。

REVO CV3.0、REVO CV5.0、REVO CV3.0 OS、REVO CV3.0 F-TOUR、REVO CV3.0 F、REVO CV3.0 F-TOURをラインナップ。価格33,000円。REVO CV3.0 F-TOURのみ34,000円。各税抜き。

REVO CV3.0を奈良くるみ、ザリナ・ディアス、シュー・イーファン、REVO CV3.0 F-LSをアグニエシュカ・ラドワンスカ、REVO CV3.0 F-TOURをルイザ・チリコ、REVO CV3.0 Fをマイケル・チャンが使用する予定だ。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top