ももクロ・有安杏果、グループ卒業を発表「普通の女の子の生活を送りたい」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ももクロ・有安杏果、グループ卒業を発表「普通の女の子の生活を送りたい」

エンタメ 芸能
参考画像
  • 参考画像
アイドルグループ『ももいろクローバーZ』の有安杏果がグループからの卒業を発表した。1月15日に更新された公式ブログの中で自ら「私、有安杏果は2018年1月21日のライブをもってももいろクローバーZを卒業します」とファンに報告している。

幼いころから子役タレントとして活動し、2009年からは『ももいろクローバー(現:ももいろクローバーZ)』の一員としてステージに立ち続けてきた有安。ブログでは自身の22年間に思いを馳せながら、「ありがたい環境でやらせていただきましたが、子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました」と脱退に至る心境を告白した。

今後のことは何も決まってないと言う有安。これまで多忙な日々を過ごしてきたゆえに、「逆に何も予定のない日々を人生で一度くらい過ごしてみたいなと思ってます」と目いっぱい羽根を伸ばしてから、落ち着いて考えたいようだ。

「ももいろクローバーZとしての8年間を振り返ると走馬灯のようにいろんなことが溢れてきます。すごく長かったような、あっという間だったような気もするけど幸せなアイドル生活を送らせていただきました。

れに、夏菜子、詩織、あーりんというかけがえのない素晴らしいメンバーに恵まれたこと。スターダストやキングレコードはじめ、とても熱意ある優秀なスタッフに恵まれたこと。たくさんの素晴らしい楽曲に恵まれたこと。

そして何より、いつでもどんな時でも一生懸命に応援をしてくれたファンの皆さんがいてくれたこと。

本当に本当に誰よりも幸せな8年間でした」

突然の脱退発表にファンからは、「辞めて欲しくは無いけど、ももクロに加入してからの8年間、本当にありがとう。そして お疲れ様でした」「ショックですが杏果の決断した事ならって受け止めなきゃと。今まで杏果の歌とダンスにたくさんパワーもらって幸せにしてもらいました。ありがとう」「ももクロとしての8年間の活動、お疲れ様でした。また元気な姿を見られることを楽しみにしています」「長い間夢をありがとうございました。今後は新しい夢や好きな道を進んで下さい。今はただありがとうございました」「卒業は悲しいけどこれからも有安杏果を応援します!」などのコメントが寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top