光と音でゴールまでみちびくクライミング専用システム「みちびクライミング」登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

光と音でゴールまでみちびくクライミング専用システム「みちびクライミング」登場

スポーツ 短信
光と音でゴールまでみちびくクライミング専用システム「みちびクライミング」登場
  • 光と音でゴールまでみちびくクライミング専用システム「みちびクライミング」登場
  • 光と音でゴールまでみちびくクライミング専用システム「みちびクライミング」登場
  • 光と音でゴールまでみちびくクライミング専用システム「みちびクライミング」登場
  • 光と音でゴールまでみちびくクライミング専用システム「みちびクライミング」登場
  • 光と音でゴールまでみちびくクライミング専用システム「みちびクライミング」登場
  • 光と音でゴールまでみちびくクライミング専用システム「みちびクライミング」登場
  • 光と音でゴールまでみちびくクライミング専用システム「みちびクライミング」登場
モンキーマジックは、開発を支援した新しいクライミング専用システム「みちびクライミング」が、神戸アイセンター内の「Vision Park(ビジョンパーク)」に設置されたことを発表した。

「みちびクライミング」は、視覚障害者も晴眼者も共にクライミングを楽しめる室内クライミングのためのホールドシステムだ。コンセプトは、「登る人を次々に光るホールドと音でゴールまでみちびく」。シーワテックが製造し、モンキーマジックが開発支援と販売を行う。

みちびクライミングでは、登録されたルートのホールドが順番に明るく点灯し、正しいホールドを持つことができたら荷重センサーにより音が鳴り、次のホールドが点灯する。ゴールのホールドは、点滅によって知ることができる。

モンキーマジックは、「Vision Park」内のクライミング壁を監修。みちびクライミングは来春4月以降の本格運用を予定しており、光を認識できる程度の視力があれば、晴眼者と同じルールでクライミングを楽しめる。

《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top