プイグも「我が友」ダルビッシュを称える…ドジャースがWS進出に王手 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

プイグも「我が友」ダルビッシュを称える…ドジャースがWS進出に王手

スポーツ 選手

ダルビッシュ有(2017年9月25日)
  • ダルビッシュ有(2017年9月25日)
  • ヤシエル・プイグ(c)Getty Images
ロサンゼルス・ドジャースが現地10月17日(日本時間18日)、シカゴ・カブスとのリーグ優勝決定シリーズ第3戦で6-1の勝利を収めた。ドジャースは3連勝でワールドシリーズ(WS)進出に王手をかけた。

この試合で先発したダルビッシュ有投手は6回1/3を投げて6安打、1失点、7奪三振の好投。打席では六回に押し出しの四球を選び勝利に貢献した。

この活躍をチームメートのヤシエル・プイグ外野手も祝福。日本語でツイッターを更新して「有さん、今日は素晴らしいピッチングでした、そして我が友で有り最高のチームメイト」とメッセージを送った。


プイグのツイッターには、「まさかプイグが日本語でコメントしてくれるなんて思わなかった」「プイグの打撃も、今日も絶好調で素晴らしかったです」「プイグありがとう」「このままあと5勝しよう」などのコメントが寄せられている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top