室屋義秀、レッドブル・エアレース・ワールドシリーズチャンピオン獲得 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

室屋義秀、レッドブル・エアレース・ワールドシリーズチャンピオン獲得

スポーツ 短信

室屋義秀、レッドブル・エアレース・ワールドシリーズチャンピオン獲得
  • 室屋義秀、レッドブル・エアレース・ワールドシリーズチャンピオン獲得
  • 室屋義秀、レッドブル・エアレース・ワールドシリーズチャンピオン獲得
レッドブル・エアレースのパイロット室屋義秀が「Red Bull Air Race World Championship 2017(レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ)」にて、アジア人初のシリーズチャンピオンを獲得した。

「Red Bull Air Race World Championship」は、高速で機動性に優れたレース専用の飛行機を使用して、高さ25mの空気パイロンで構成された空間を飛行し、操縦スキル、正確性、速さを競うモータースポーツだ。住友ゴム工業がFALKENブランドでサポートする室屋は、10月14日(土)~15日(日)に開催されたシリーズ最終戦で今シーズン4勝目を上げ、シリーズチャンピオンを獲得した。

室屋は第2戦、第3戦と2戦連続で優勝。前回大会のドイツ・ラウジッツでも優勝し、総合順位2位でシリーズ最終戦となる第8戦アメリカ・インディアナポリスに挑んだ。安定した高い精度とスピードのフライトで2戦連続優勝を果たし、自己最多となるシーズン合計4回の優勝を獲得。アジア人初のシリーズチャンピオンとなった。

■室屋義秀戦績
・第1戦 アブダビ(アラブ首長国連邦)13位
・第2戦 サンディエゴ(アメリカ合衆国)1位
・第3戦 千葉(日本)1位
・第4戦 ブタペスト(ハンガリー)3位
・第5戦 カザン(ロシア)13位
・第6戦 ポルト(ポルトガル)6位
・第7戦 ラウジッツ(ドイツ)1位
・第8戦 インディアナポリス(アメリカ合衆国)1位
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫ジュビロ磐田・小川航基のスーツ姿がイケメンすぎる!

編集部おすすめの記事

page top