アウベスはパリで歴史を作る…パリ・サンジェルマンと2年契約「若くて野心的なクラブ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アウベスはパリで歴史を作る…パリ・サンジェルマンと2年契約「若くて野心的なクラブ」

スポーツ 選手

ダニエウ・アウベス 参考画像(2017年5月17日)
  • ダニエウ・アウベス 参考画像(2017年5月17日)
ユベントスを退団したブラジル代表DFダニエウ・アウベスが、パリ・サンジェルマン入団を発表した。契約期間は2年間。

昨シーズンはユベントスでUEFAチャンピオンズリーグ(CL)準優勝に貢献したアウベス。クラブとは2年契約を結んでいたが1年で退団し所属先を探していた。バルセロナで4シーズンをともに過ごした、ジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・シティ入りを予想する声が多かった。しかし、アウベスが新天地に選んだのは「若くて野心的な」パリSGだった。

「パリSGの選手になれてとても嬉しいです。ここでクラブと同じ野心を共有し、このレベルでプレーすることができて嬉しく思っています。パリには驚くべきプロジェクトがあります。世界レベルの巨大なクラブになるということです。それこそ私がここに来た理由でもあります。私は歴史を作りたい」


アウベスのパリSG入団にファンからは、「ペップのところに行きたいから契約解除したんだと思ってた」「アウベスならどこに行っても活躍できるでしょ」「どこでプレーしてもフィットしないことのほうが難しい選手」「パリは強くなるな」などの声が寄せられている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top