ボタニカルライフスタイルブランドの旗艦店「BOTANIST Tokyo」…東京・原宿に7/15オープン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ボタニカルライフスタイルブランドの旗艦店「BOTANIST Tokyo」…東京・原宿に7/15オープン

ライフ 社会
東京・原宿に7月15日オープンする「BOTANIST Tokyo」(写真は11日のメディア公開時)
  • 東京・原宿に7月15日オープンする「BOTANIST Tokyo」(写真は11日のメディア公開時)
  • 東京・原宿に7月15日オープンする「BOTANIST Tokyo」(写真は11日のメディア公開時)
  • 東京・原宿に7月15日オープンする「BOTANIST Tokyo」(写真は11日のメディア公開時)
  • 東京・原宿に7月15日オープンする「BOTANIST Tokyo」
  • 東京・原宿に7月15日オープンする「BOTANIST Tokyo」
植物学者という意味を含むボタニカルライフスタイルブランド「BOTANIST」。その旗艦店となる「BOTANIST Tokyo」が、東京・原宿に7月15日オープンする。

BOTANIST Tokyo は、「朝起きて食事をするときから、夜寝るときまで、植物とともにカジュアルでリラックスして過ごせるライフスタイル」がコンセプトの、ボタニカルライフスタイル専門店。いまこのボタニカルな暮らしが、世界的トレンドとして注目されるという。

場所は東京メトロ千代田線・副都心線の明治神宮前〈原宿〉駅 7番出入口すぐ。明治通り沿いに1・2階の2フロアを構える。

7月11日のメディア公開では、1階のナチュラル・オーガニックカテゴリーのアイテムをそろえるセレクトショップと、2階の「BOTANIST cafe」を体感できた。



1階のセレクトショップでは、オープン記念限定ラベルで新しい香りをもつ「ボタニカルシャンプー(モイスト)」(ミュゲ&オレンジブロッサムの香り)や、「ボタニカルトリートメント(モイスト/スムース)」(ミュゲ&ネクタリンの香り)、BOTANIST 初となる雑貨ライン(店舗限定ポーチ、マグカップ、キャンドル、バッグなど)がラインナップされている。

また、ボタニカルマウスウォッシュなどの植物・天然由来成分でつくられたオーラルケア「diem」や、スムージーなどの「Natural Healthy Standard.」、アメリカで話題を呼び、日本に初上陸した次世代リラクゼーションドリンク「CHILL OUT」などもそろえ、「トータルでボタニカルライフスタイルを体感できる」という。

2階の BOTANIST cafe では、ポリフェノール、ビタミン、カリウムなどを豊富に含む素材で仕立てたヴィーガンサラダ、チキン・アボカドの良質なタンパク質やビタミンB群・クエン酸をバランスよく採り入れたパワーサラダ、野菜・果物からつくったカラフルなフレッシュスムージー、日本初上陸 CHILL OUT でつくるリラックスカクテルなどが試せる。

営業時間は11~20時。2階カフェの座席は32席。オープン記念として限定非売品バッグに入った「BOTANIST トータルキット」「BOTANIST Tokyo キット」(各先着100個)は、セット定価のほぼ半額で手に入る。

《大野雅人》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top