中日・岩瀬仁紀が12年ぶりに受賞…プロ野球6月度月間MVP | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

中日・岩瀬仁紀が12年ぶりに受賞…プロ野球6月度月間MVP

スポーツ 短信
野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
日本野球機構(NPB)が7月7日に6月の月間MVPを発表した。セ・リーグの投手部門では中日の岩瀬仁紀が2度目の受賞を果たしている。岩瀬の受賞は2005年4月以来。

絶対的な抑え投手として2000年台の中日を支え続けた岩瀬。しかし、近年は故障などで調子を落とし、2015年には登板なしで終わった。昨シーズンも15試合に登板して2敗、防御率6.10に終わるなど苦しい時期が続いてきた。

だが今年は開幕一軍入りを果たすと好投を見せる。6月は14試合に登板して1勝10ホールド、1セーブ、防御率0.00の完璧な成績。ベテラン復活を印象づけた。

12年ぶりの受賞にファンからは、「まさか本当に受賞するとは。おめでとう」「岩瀬おめでとう。ほんまに素晴らしい」「カムバック賞と最優秀中継ぎ投手も狙える」「レジェンド復活」などの声が寄せられている。

●6月度『日本生命月間MVP賞』

セ・リーグ

投手 岩瀬仁紀(中日)2度目
打者 丸佳浩(カープ)初受賞

パ・リーグ

投手 十亀剣(西武)初受賞
打者 柳田悠岐(ソフトバンク)4度目

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top