フランクフルト移籍の鎌田大地、まずは「スタメン奪取」が目標 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

フランクフルト移籍の鎌田大地、まずは「スタメン奪取」が目標

スポーツ 選手

サッカーボール イメージ
  • サッカーボール イメージ
ドイツ・ブンデスリーガのアイントラハト・フランクフルトに加入した鎌田大地。新天地での新たなシーズンを前に、現在の心境や意気込みを語った。

海外でのプレーは小さいころからの憧れだったと話す鎌田。その夢がフランクフルト入団で実現できたことを「すごく嬉しい」と喜んだ。各国代表クラスの選手がそろうブンデスリーガは欧州でも有数のリーグ。

鎌田も「ブンデスリーガには有名な選手が多いので、その中でプレーできるようにしたい。素晴らしい経験ができると思うので楽しみながらプレーしたい」と一流選手たちとの対戦を待ちわびる。

「日本から来て海外で一からのスタートなので、まずはスタメンを奪取できるように、定位置をつかめるようにやっていきたい」

攻撃には自信があると話す鎌田。「そこをストロングポイントにしつつ、こっちでやらなければいけないことをしっかり吸収したい」と異国の地で成長を誓った。

最後はドイツ語で「ダンケシェン(ありがとう)」と挨拶。笑顔でインタビューを締めくくった。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top