清武弘嗣が8週間の負傷…今季4度目の離脱に「申し訳無い」と心情吐露も「強くなって戻ってきたい」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

清武弘嗣が8週間の負傷…今季4度目の離脱に「申し訳無い」と心情吐露も「強くなって戻ってきたい」

スポーツ 選手
清武弘嗣
  • 清武弘嗣
J1リーグのセレッソ大阪が6月28日、MF清武弘嗣の負傷を『左ハムストリング筋損傷』と発表した。全治までは8週間。

25日に行われたJ1リーグ第16節のベガルタ仙台戦に出場した清武。だが前半42分に負傷交代でピッチを退いていた。今シーズン開幕前にスペインのセビージャから古巣のC大阪へ復帰した清武。リーグ戦11試合で4得点を挙げているがたびたび負傷に悩まされている。

同日に自身のインスタグラムを更新した清武は、「8週間の怪我をしました」とファンに報告。「セレッソに帰ってきて、今回で4回目の離脱です。申し訳無い気持ちと、情けない気持ちですが、前を向いて進んで行くしかありません」と心境を語った。

「応援してくださるみなさんすみません。でも、僕は前を向いて成長していき、セレッソ大阪の力になれるように強くなって戻ってきたいと思います」


清武の投稿にはファンから、「応援してます!ゆっくり、完璧に治して下さい!」「わかってるよキヨ。大丈夫!大丈夫!」「速く戻ってくるのを楽しみに待っています」「今は辛いと思いますが乗り越えて、最後にセレッソが笑えるのを楽しみにしてます」「ゆっくり休んでください。復帰後の活躍を楽しみにしてます」などのコメントが寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top