楽天、土壇場でオリックスに追いつく…代打・松井稼頭央が起死回生の同点打 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

楽天、土壇場でオリックスに追いつく…代打・松井稼頭央が起死回生の同点打

スポーツ 短信
野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
楽天は6月26日、Koboパーク宮城でオリックスと対戦。延長12回までもつれ込んだ接戦は、4-4の引き分けに終わった。

楽天は0-2と2点ビハインドで迎えた6回裏、2死二、三塁の好機に銀次内野手が適時打を放って同点とする。その後、オリックスに2点を勝ち越されるも、土壇場の9回裏、相手バッテリーのミスで1点差に迫ると、続く走者一、二塁の好機に代打・松井稼頭央が起死回生の適時打を放ち、試合を振りだしに戻した。

その後、延長12回まで互いのリリーフ陣が踏ん張り、4-4のまま終了した。楽天の先発・則本昂大投手は8回を投げて9奪三振4失点と力投。対するオリックスの先発・ディクソン投手も6回2失点と好投を見せていた。

《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top