ガンバ大阪・堂安律、オランダ1部のフローニンゲンに期限付き移籍 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ガンバ大阪・堂安律、オランダ1部のフローニンゲンに期限付き移籍

スポーツ 選手
堂安律 参考画像(2017年4月25日)
  • 堂安律 参考画像(2017年4月25日)
  • 堂安律 参考画像(2015年11月15日)
ガンバ大阪は6月23日に同クラブのU-20日本代表MF堂安律がオランダ1部リーグ(エールディヴィジ)の、フローニンゲンに期限付き移籍すると発表した。移籍期間は2017年7月1日から2018年6月30日まで。

堂安はG大阪の下部組織出身で19歳。高校2年生だった2015年にトップチームに2種登録され、同年のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で公式戦デビュー。同年6月3日のJ1リーグ第10節で鹿島アントラーズ相手にクラブ史上最年少でリーグデビューを果たした。

2017年5月にU-20ワールドカップ(W杯)で世界と戦った堂安。そのときに感じるものがあり、以前からあった海外への気持ちが強まったとオランダ移籍の動機を語る。

フローニンゲンは1971年に創設。エールディヴィジでの優勝はないが2014-15シーズンに国内カップ戦で優勝している。また、かつてはオランダ代表のロナルド・クーマンやアリエン・ロッベン、ウルグアイ代表のルイス・スアレスが所属していたこともある。


堂安の移籍発表にファンからは、「驚いたけど楽しみ。活躍を期待してます」「オランダ一部からスタートするのは良いと思う」「いずれ海外に行くとは思ってたけど早いな」「堂安の成長は楽しみ」などの声が寄せられている。

堂安は25日に行われるJ1リーグ第16節の川崎フロンターレ戦後に渡航。メディカルチェックを受けて問題がなければ正式契約となる。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top