東映太秦映画村、びしょ濡れになって楽しめる「ひえひえ王国」開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東映太秦映画村、びしょ濡れになって楽しめる「ひえひえ王国」開催

ライフ 社会
東映太秦映画村、びしょ濡れになって楽しめる「ひえひえ王国」開催
  • 東映太秦映画村、びしょ濡れになって楽しめる「ひえひえ王国」開催
  • 東映太秦映画村、びしょ濡れになって楽しめる「ひえひえ王国」開催
  • 東映太秦映画村、びしょ濡れになって楽しめる「ひえひえ王国」開催
  • 東映太秦映画村、びしょ濡れになって楽しめる「ひえひえ王国」開催
  • 東映太秦映画村、びしょ濡れになって楽しめる「ひえひえ王国」開催
  • 東映太秦映画村、びしょ濡れになって楽しめる「ひえひえ王国」開催
  • 東映太秦映画村、びしょ濡れになって楽しめる「ひえひえ王国」開催
  • 東映太秦映画村、びしょ濡れになって楽しめる「ひえひえ王国」開催
東映太秦映画村は、びしょ濡れになって楽しめるイベント「ひえひえ王国」を7月15日(土)~9月3日(日)までの期間限定で開催する。

「ひえひえ王国」は、暑い夏でも涼しく楽しめるアトラクションやイベントを行う企画だ。迷宮のように入り組んだエア遊具の中で遊ぶ期間限定アトラクション「水の迷路2」では、「水のカーテン」「どきどきバケツ」「水のかべ」などのびしょびしょの罠や、高さ10mの水柱が噴き上がる「キュウリキャノン」、大量の泡が頭上から降り注ぐ「泡プールタイム」などが楽しめる。

水鉄砲で身長3mの巨大忍者とバトルする「水かけまつり」や、ゲリラ的にミストシャワーを持った忍者隊が出没する「水かけ忍者隊」なども実施する。8月5日(土)~6日(日)、11日(金)~16日(水)、19日(土)~20日(日)は、営業時間を夜9時まで延長し、「ナイターまつり ~夏のイルミネーション」を開催。映画村内をライトアップするほか、太鼓とイルミネーションのコラボレーション「音と光のライブ」を行う。

所在地は、京都市右京区太秦東蜂岡町10番地。入村料 大人2,200円、中高生1,300円、子供(3歳以上)1,100円。水の迷路2は、大人(中学生以上)500円、子供(3歳以上)400円、修学旅行生300円。水着着用可。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top