かつてないほどの自信を得たハリー・ケイン…2年連続得点王、2試合で7得点に「良い形でシーズンを終えられた」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

かつてないほどの自信を得たハリー・ケイン…2年連続得点王、2試合で7得点に「良い形でシーズンを終えられた」

スポーツ 選手

2年連続得点王のハリー・ケイン(2017年5月21日)
  • 2年連続得点王のハリー・ケイン(2017年5月21日)
トッテナム・ホットスパーのFWハリー・ケインは、かつてないほの自信に満ちている。イングランド・プレミアリーグで2年連続得点王に輝いたストライカーが、素晴らしい形で終えたシーズン最後の2試合を振り返った。

今シーズンのケインは負傷離脱期間もあり出場30試合にとどまった。それでもシーズン最後の2試合で7得点の固め打ちを見せ、ロメル・ルカクをかわして29ゴールで2年連続の得点王を獲得している。

イングランド代表として記者会見に出席したケインは、これほど自信を持てていたことが過去にあったかとの質問に、「たぶんなかったと思う」と答えた。

「シーズン最後の2試合で7点も取れるような機会は多くない。得点王の獲得もそうだ。ストライカーとして素晴らしい時期を過ごせている。得点王のタイトルも防衛できてすごく誇らしく思っている。良い形でシーズンを終えられた」

6月10日のワールドカップ(W杯)予選では、ライバルのスコットランドと対戦するイングランド。この試合でもケインのゴールに期待がかかる。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top