ガンバ大阪が首位浮上、長沢駿の2発でサガン鳥栖に勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ガンバ大阪が首位浮上、長沢駿の2発でサガン鳥栖に勝利

明治安田生命J1リーグ第12節が5月20日に行われた。ガンバ大阪はサガン鳥栖と対戦し、ホームで3-0の勝利を収めている。連勝のG大阪は首位に躍り出た。

スポーツ 短信
サッカーボール イメージ
  • サッカーボール イメージ
明治安田生命J1リーグ第12節が5月20日に行われた。ガンバ大阪はサガン鳥栖と対戦し、ホームで3-0の勝利を収めている。連勝のG大阪は首位に躍り出た。

ホームで序盤から積極的なプレーを見せるG大阪。前半33分には倉田秋がドリブルから右サイドの三浦弦太にパス。三浦がダイレクトで上げたクロスを長沢駿が頭で決め先制に成功する。

同37分には右サイドからオ・ジェソクがクロスを入れ、倉田がダイレクトで右足を振り抜き2-0とした。

後半は鳥栖の反撃に遭うも堅い守りでゴールは許さないG大阪。アディショナルタイムに長沢が再び決めて完勝した。


この試合にファンからは、「首位だ。嬉しいけどここから」「まだまだ油断は禁物。もっと勝ちに貪欲であれ」「今年のJ1も混戦模様。どこが優勝するか分からないのは面白い」などの声が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top