中日、藤井淳志が土壇場で決勝打…阪神は守護神・ドリスが3失点 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

中日、藤井淳志が土壇場で決勝打…阪神は守護神・ドリスが3失点

スポーツ 短信
阪神甲子園球場
  • 阪神甲子園球場
中日は4月29日、甲子園球場で阪神と対戦。最終回に藤井淳志外野手が決勝打を放ち、6-3で勝利した。

中日は3-2と1点リードして迎えた3回裏、北條史也内野手に適時打を浴びて同点とされるも、土壇場の9回表、走者満塁の好機を作ると、藤井が適時打を放って勝ち越しに成功。続く満塁の場面で堂上直倫内野手にも適時打が飛び出すなど打線がつながり、6-3とリードを広げた。

投げては、2番手で登板した三ツ間卓也投手が1回を無失点に抑える好救援を見せ、今季2勝目。対する阪神は、初回に糸井嘉男外野手が2点本塁打を放つなど、一時は打線が乗っていく気配を見せたが以降は振るわず。また、守護神のドリスが3失点を喫するなど誤算だった。


《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top