ハイマーの最高級キャンピングカー改良新型をスクープ!全長8メートルの超贅沢仕様でワンルームより快適!? | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ハイマーの最高級キャンピングカー改良新型をスクープ!全長8メートルの超贅沢仕様でワンルームより快適!?

新着 製品/用品
ハイマーキャンピングカースターラインスクープ写真
  • ハイマーキャンピングカースターラインスクープ写真
  • ハイマーキャンピングカースターラインスクープ写真
  • ハイマーキャンピングカースターラインスクープ写真
  • ハイマーキャンピングカースターラインスクープ写真
  • ハイマーキャンピングカースターラインスクープ写真
ドイツの最高級キャンピングカーメーカー、「ハイマー」のフラッグシップモデル、「スターライン」改良新型を初めて捉えた。

ベースは、メルセデスベンツ「スプリンター」2018年型アーキテクチャーに基づいており、全長8メートル、全幅2.35メートル、全高3.07メートルのビッグサイズキャンピングカーだ。

室内には、回転式ドライバーズシート、シャワールーム、落ち着いた木目の個室トイレ、豪華ソファ、ダブルとシングルが配置されるベッドルーム、大型スカイルーフ、トリプルタイプのコンロ、プルダウン式シングルベッドなどを装備、車内には木目をふんだんに使用する超豪華仕様となっている。

200psのディーゼルエンジンを搭載し、長距離ハイウェイもストレスなく走行出来る。

価格は2500万円程度が予想されるが、家族4人でも長期休暇を過ごせそうなキャンピングカーだ。
《Spyder7 編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top