マインツが連敗ストップ…武藤嘉紀はフル出場で7戦ぶりの勝利に貢献 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

マインツが連敗ストップ…武藤嘉紀はフル出場で7戦ぶりの勝利に貢献

スポーツ 短信

マインツの武藤嘉紀はフル出場で7戦ぶりの勝利に貢献 (2017年4月15日)
  • マインツの武藤嘉紀はフル出場で7戦ぶりの勝利に貢献 (2017年4月15日)
ドイツ・ブンデスリーガ第29節が4月15日に行われ、武藤嘉紀の所属するマインツと原口元気のヘルタ・ベルリンが対戦し、マインツが1-0で勝利した。武藤はフル出場、原口は先発で後半15分までプレーしている。

ホームのマインツは目下5連敗中。久しぶりの勝利に向けて序盤から積極的にゴールを狙っていく。だがダニー・ラッツァのシュートはキーパーに防がれ、ジョン・コルドバのヘディングはバーの上を越えてゆく。

攻め込みながら点を奪えなかったマインツだが前半46分、ラッツァのシュートが相手DFに当たってコースが変わり、待望の先取点が生まれた。

後半に入っても攻め続けるマインツ。武藤も前線で積極的に動きボールに絡んでいった。後半アディショナルタイムには、サイドからのクロスに左足で合わせていったが、ボールは枠を捉えられなかった。

追加点こそ奪えなかったもののマインツが1点差で勝利。2月25日の第22節以来となる勝ち点3を手にした。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top