コカ・コーラ、スポーツクライミング&スケートボードの3選手とパートナーシップ契約 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コカ・コーラ、スポーツクライミング&スケートボードの3選手とパートナーシップ契約

スポーツ 短信

コカ・コーラ、スポーツクライミング&スケートボードの3選手とパートナーシップ契約
  • コカ・コーラ、スポーツクライミング&スケートボードの3選手とパートナーシップ契約
  • コカ・コーラ、スポーツクライミング&スケートボードの3選手とパートナーシップ契約
  • コカ・コーラ、スポーツクライミング&スケートボードの3選手とパートナーシップ契約
  • コカ・コーラ、スポーツクライミング&スケートボードの3選手とパートナーシップ契約
  • コカ・コーラ、スポーツクライミング&スケートボードの3選手とパートナーシップ契約
  • コカ・コーラ、スポーツクライミング&スケートボードの3選手とパートナーシップ契約
日本コカ・コーラは、スポーツクライミング選手の白石阿島、スケートボード選手の西村詞音と西村碧莉の3選手とパートナーシップ契約を結ぶことを発表した。

同社は、3選手が持つ選手としての志や姿勢、人柄などが、常にイノベーションを追求し、爽快感と気持ちの高まりをもたらすコカ・コーラと合致することからパートナーシップ契約を決定。今後、3選手を支援していく。

3選手は、東京オリンピック大会での活躍が期待されている10代。スポーツクライミングとスケートボードは、東京オリンピックで追加になった5つの競技のうちの2つで、初めてオリンピック競技として行われる。

同社は、競泳日本代表としてリオオリンピックに出場し、東京オリンピックでメダル獲得を目指す今井月を「コカ・コーラ スポーツクラブ」(通称「コカ・コーラS.C.」)メンバーとしてサポートしている。コカ・コーラS.C.は今後、同社契約選手を束ねるチームとなり、2017年4月以降は白石、西村詞音、碧莉を含む計4選手のチームメンバーを全面的にサポートする。

白石は、スポーツクライミングで世界トップクライマーとして活躍する選手。8歳のとき、最年少で難度V10の岩場「パワー・オブ・サイレンス」完登に成功し、2016年3月には難度V15の岩場の完登に成功。V15の完登に成功した史上初の女性クライマーとなり、男女問わず史上最年少のクライマーとなった。

西村詞音、碧莉は、スケートボード日本ランキング1・2位の姉妹。姉の詞音は、2013年に全日本スケートボード選手権レディース部門で優勝後、2014年、2015年の同大会でも3位以内を獲得している。妹の碧莉は、2012年、2014年、2015年に全日本スケートボード選手権レディース部門で優勝。現在は海外の大会にまで活躍の場を広げている。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top