香川真司が負傷、次節の出場は未定…トゥヘル監督「調子が良いので痛い」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

香川真司が負傷、次節の出場は未定…トゥヘル監督「調子が良いので痛い」

スポーツ 選手

香川真司 参考画像(2017年2月25日)
  • 香川真司 参考画像(2017年2月25日)
ドイツ・ブンデスリーガのボルシア・ドルトムントは、ヒザを負傷した香川真司が次節を欠場する可能性があると伝えた。相次ぐ負傷者にトーマス・トゥヘル監督も頭を痛めている。

3月11日のドイツ・ブンデスリーガ第24節、14日のDFBポカール準々決勝で2試合連続フル出場していた香川。ポカールでは得点に結びつくプレーも見せていただけに、「とても調子が良いので、欠場するようだと非常に痛い」とトゥヘル監督も嘆く。

香川のケガの状態は打撲と伝えられており、それほど深刻なものではないようだ。

ドルトムントでは香川のほかにもピエール・エメリク・オーバメヤン、ユリアン・ヴァイグルが内転筋の問題で出場は微妙とされている。


ドルトムントの発表にファンからは、「打撲ならなんとかなるだろ。こういう苦しいときにチームを救ってくれ」「オバメも香川も練習には参加してるようだし大丈夫っぽい?」「これからってときに痛いな」などの声が寄せられている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top