広大な牧草地を利用したキャンプ場「一番星ヴィレッジ」の予約受付がスタート。今年からロングステイキャンプも | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

広大な牧草地を利用したキャンプ場「一番星ヴィレッジ」の予約受付がスタート。今年からロングステイキャンプも

ライフ 社会
「一番星ヴィレッジ」の予約受付が今年もスタート
  • 「一番星ヴィレッジ」の予約受付が今年もスタート
  • 「一番星ヴィレッジ」の予約受付が今年もスタート
  • 「一番星ヴィレッジ」の予約受付が今年もスタート
  • 「一番星ヴィレッジ」の予約受付が今年もスタート
  • 「一番星ヴィレッジ」の予約受付が今年もスタート
千葉県市原市郊外の広大な牧草地である「一番星ヴィレッジ」が間もなくシーズンを迎えるキャンプ場として予約の受付を開始した。

東京ドーム約13個分の広大な敷地面積を誇り、緑林に囲まれた広大な牧草地が今年も4月22日から8月27日までの期間限定でキャンプ場へと姿を変える。場内では車の横にテントを張ることのできる「オートキャンプ」や、日帰りでBBQなどが楽しめる「デイキャンプ」の他、2017年からはチェックアウトから翌日の18時までキャンプを楽しめる「ロングステイキャンプ」が登場する。さらに、直火OK、フリーサイトといった自由度の高さが特徴だ。

ポニーや牛といった動物との触れ合い、ツリーハウスやカブトムシゾーンなど、子どもから大人まで楽しめるコーナーも充実している。

キャンプ用品は一式レンタルできるため、手ぶらでキャンプを楽しむことができる。

なお、料金はデイキャンプが大人(中学生以上)1,500円、子ども(小学生以上)500円、オートキャンプ駐車料(車1台)1,500円、オートキャンプが大人2,000円、子ども1,000円、駐車料2,000円、ロングステイキャンプが大人3,000円、子ども1,000円、駐車料2,500円となっている。

なお、予約申込は公式ウェブサイト(http://star-village.jp/)から行える。
《HEW》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top