UFC女子初の2階級制覇なるか…元女王ホルムがフェザー級初代王者を狙う | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

UFC女子初の2階級制覇なるか…元女王ホルムがフェザー級初代王者を狙う

スポーツ 選手
ホリー・ホルム 参考画像(2016年1月3日)
  • ホリー・ホルム 参考画像(2016年1月3日)
格闘技イベント『UFC208』が2月11日に開催される。メインイベントでは新設の女子バンタム級初代王者を懸けて、ホリー・ホルムとジャーメイン・デ・ランダミーが激突する。

ホルムと言えば女子ボクシングの世界3階級王者から総合格闘技へ転身。2015年11月に行われた『UFC193』にて当時女子バンタム級に絶対王者として君臨していた、ロンダ・ラウジーをハイキックでKOしたことで評価を高めた。

しかし、せっかく手にしたタイトルも初防衛戦でミーシャ・テイトに敗れ陥落、続くヴァレンティーナ・シェフチェンコ戦にも敗れて目下2連敗中だ。元女王と言えど、これ以上負け続ければ立場が危うくなる。

ボクシングの伝統が息づく街ブルックリンでの試合を前にホルムは、「ブルックリンに来て興奮しないわけがない」と試合開始を心待ちにしている。

「ボクシングの歴史が刻まれた街で戦えることを嬉しく思う。情熱を持ってボクシングとMMAに取り組んできた。だからボクシングの歴史と関わりが深いブルックリンで戦えることは、私にとって大きな意味がある。私はファイターで戦いのすべてが大好きだ。ボクシングもMMAも大好きだ。ここで戦えることは最高なことだと思う」
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top