キーパー無しの5対5で戦う「ネイマール・ジュニア・ファイブ」参加者募集 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

キーパー無しの5対5で戦う「ネイマール・ジュニア・ファイブ」参加者募集

イベント スポーツ
キーパー無しの5対5で戦う「ネイマール・ジュニア・ファイブ」参加者募集
  • キーパー無しの5対5で戦う「ネイマール・ジュニア・ファイブ」参加者募集
  • キーパー無しの5対5で戦う「ネイマール・ジュニア・ファイブ」参加者募集
  • キーパー無しの5対5で戦う「ネイマール・ジュニア・ファイブ」参加者募集
  • キーパー無しの5対5で戦う「ネイマール・ジュニア・ファイブ」参加者募集
  • キーパー無しの5対5で戦う「ネイマール・ジュニア・ファイブ」参加者募集
  • キーパー無しの5対5で戦う「ネイマール・ジュニア・ファイブ」参加者募集
  • キーパー無しの5対5で戦う「ネイマール・ジュニア・ファイブ」参加者募集
レッドブルは、アマチュア・サッカープレーヤー向けの世界大会「ネイマール・ジュニア・ファイブ(Neymar Jr´s Five)」を2017年7月にブラジルで開催する。

「ネイマール・ジュニア・ファイブ」は、レッドブル・アスリートのネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオールのアイディアとサッカー哲学に基づいた大会だ。10分間、キーパー無しの5対5でゲームを行う。

片方のチームが得点を入れるたび、相手チームの選手が1名退場になり、相手より多く選手がフィールドに残っているチームが勝利となる。参加対象は、16歳~25歳のアマチュア選手。今年からオーバーエイジ枠を2枠設けている。

予選は世界各国で行われ、日本でも全国5会場で地区予選を開催。各地区予選の上位1チーム(計5チーム)が、5月下旬に開催予定の日本決勝にて対戦し、優勝したチームが日本代表として世界大会に出場する。世界大会は、7月15日(土)にブラジル・サンパウロ郊外にあるネイマール所有のスタジアム「ネイマールJr 教育センター(Instituto Neymar Jr, Praia Grande)」で開催される予定だ。

初開催された昨年は、44ヵ国で開催された予選を勝ち抜いた47チームが参加。日本からは、埼玉代表のTeam Oh My Godが出場した。Team Oh My Godは、グループ予選でモーリシャス、トルコ、アメリカ、マルタと同組になり、マルタには勝利するも、他の国々に敗れて決勝トーナメントに駒を進めることはできなかった。優勝したブラジル代表は、大会オーガナイザーのネイマールと対戦した。

今回、参加チームの募集が開始された。参加料は、一般7,000円/1 チーム、学割5,000円/1チーム。なお、学割は1名以上の学生が所属するチームとなる。出場チームは各予選、それぞれ16~32チーム。申込みは特設ホームページから行う。先着締切。

■日程と会場
・札幌予選:4月2日(日)北海道札幌市 フットサルスタジアム蹴
・東京予選:4月9日(日)東京都江東区 ミーファフットボールパーク
・名古屋予選:4月15日(土)愛知県名古屋市 武田テバオーシャンアリーナ
・大阪予選:4月22日(土)大阪府大阪市 セレッソフットサルパーク
・福岡予選:5月14日(日)福岡県福岡市 ランブレッタベイサイ
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top