「名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン」参加選手決定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン」参加選手決定

イベント スポーツ
陸上競技 イメージ
  • 陸上競技 イメージ
3月12日(日)に開催される「名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン2017」の参加選手が決定した。

「名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン2017」は、名古屋の名所がコース内に組み込まれた「名古屋ウィメンズマラソン2017」と併催される競技用車いすによる女子クオーターマラソンだ。ナゴヤドームからパロマ瑞穂スタジアムまでの10.5kmがコースとなっている。制限時間45分。

4回目の開催となる今回は、リオパラリンピック日本代表の中山和美、2015年 IPC陸上競技世界選手権ドーハ日本代表の小西恵子、アトランタパラリンピック800m金メダリストの田中照代など、パラリンピックや国内主要大会で活躍する13人の選手が出場を予定している。

■出場選手
・中山和美:リオデジャネイロパラリンピック日本代表
・喜納翼: 2016 大分国際車いすマラソン 女子T34/53/54クラス 優勝
・安川祐里香:2016 大分国際車いすマラソン 女子T34/53/54クラス ハーフ 3位
・高嵜瑞貴:2014 全国車いすマラソン篠山 女子マラソン 優勝
・小西恵子:2015 IPC陸上競技世界選手権ドーハ 日本代表
・正中かおり:2013 全国車いすマラソン篠山 女子ハーフ 優勝
・田中照代:アトランタパラリンピック 800m 金メダル
・木山由加:リオデジャネイロパラリンピック 100m・400m 4位
・金涌貴子:800m T34クラス 日本記録保持者
・遠藤玲子:2015 長野車いすマラソン 女子ハーフ 2位
・緑川まり子:2016 横浜マラソン 女子10km 優勝
・山入端依子:2014 ぎのわん車いすマラソン 女子ハーフ 優勝
・要田美紀:シドニーパラリンピック 200m・400m 銅メダル
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top