ランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」が日本で本格展開スタート | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」が日本で本格展開スタート

新着 製品/用品
ランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」が日本で本格展開スタート
  • ランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」が日本で本格展開スタート
  • ランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」が日本で本格展開スタート
  • ランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」が日本で本格展開スタート
  • ランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」が日本で本格展開スタート
  • ランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」が日本で本格展開スタート
  • ランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」が日本で本格展開スタート
  • ランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」が日本で本格展開スタート
  • ランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」が日本で本格展開スタート
ランニングシューズブランド「HOKA ONE ONER(ホカ オネオネ)」が、2017年2月から日本でブランドの本格展開を開始する。

「ホカ オネオネ」は、ニュージーランドの山頂での創業者のひらめきから2009年に誕生したブランドだ。ランニングシューズの本質を見直し、楽に下り坂を走るという問題を解決するシューズを開発した。

日本でのブランドの本格展開に伴い、オフィシャルサイトをオープン。販売はランニング専門店、全国のスポーツチェーン、アウトドア専門店、一部セレクトショップで行う。

同ブランドの特徴は、通常のランニングシューズと比べて約2倍のボリュームを持ったミッドソールだ。マシュマロのような柔らかいクッショニング素材と軽さで、着地時の衝撃を吸収する。

アウトソールは、ドロップの差を少なくし、つま先とかかと部分を滑らかにそぎ落とした独自形状を採用。ロッキングチェアーのようなローリング運動を導く。ミッドソールは、足全体を包み込み、足を踏み込んだ時の縦横の揺れやズレを防ぐ。

2月は、軽さとクッション性を両立し、最高の履き心地を持つ「ARAHI(アラヒ)」、軽さを保ちながら快適性とフィット性をアップグレードした「CLIFTON 3(クリフトン 3)」、いかなる地形や路面環境にも対応するオールテレイン(全路面対応)シューズ「CHALLENGER ATR 3(チャレンジャー ATR 3)」などを発売する。

■価格 ※すべて税抜き
●ARAHI
・価格:18,000円
・サイズ:メンズ25.0cm~29.0cm、ウィメンズ22.0cm~25.0cm
●CLIFTON 3
・価格:17,000円
・サイズ:メンズ(25.0cm~29.0cm、ウィメンズ22.0cm~25.0cm
●CHALLENGER ATR 3
・価格:18,000円
・サイズ:メンズ(25.0cm~29.0cm、ウィメンズ22.0cm~25.0cm
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top