田中将大「子どもたちに笑顔を届けたい」…仙台で小学生との交流イベント開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

田中将大「子どもたちに笑顔を届けたい」…仙台で小学生との交流イベント開催

イベント スポーツ
田中将大、仙台で小学生との交流イベント開催
  • 田中将大、仙台で小学生との交流イベント開催
  • 田中将大、仙台で小学生との交流イベント開催
  • 田中将大、仙台で小学生との交流イベント開催
  • 田中将大、仙台で小学生との交流イベント開催
  • 田中将大、仙台で小学生との交流イベント開催
  • 田中将大、仙台で小学生との交流イベント開催
  • 田中将大、仙台で小学生との交流イベント開催
  • 田中将大、仙台で小学生との交流イベント開催
ニューヨークヤンキースの田中将大が2017年1月24日(火)、東北楽天ゴールデンイーグルスの選手とともに宮城県の被災地にある岡田小学校にて交流イベントを開催した。

イベントは、子どもたちに笑顔を届けられるようなイベントがしたいという田中の希望から実現。田中の被災地支援活動に賛同する楽天ゴールデンイーグルスの辛島航、則本昂大、釜田佳直、松井裕樹、楽天ゴールデンイーグルスベースボールスクールジュニアコーチの永井怜コーチも参加し、宮城県仙台市内の岡田小学校1~6年生190名と交流を図った。

選手たちとのキャッチボールでは、商品をかけたゲームが行われ、田中のサイン入りボールが優勝チームにプレゼントされた。選手への質問タイムや児童が夢を発表する場も設けられ、田中は子どもたちに「目の前のことから目をそむけずに、自分にできるところから、1つずつクリアしていくことが大事だと思っています。自分の夢にむかって頑張ってください」とエールを送った。

イベント終了後には、選手たちから子どもたちへオリジナルTシャツ、東京西川のエアークッション、楽天イーグルスのクリアファイルがプレゼントされた。田中の思いに東京西川が協賛して行われた今回のようなイベントは、来年以降も継続的に行われる予定だ。

田中は、「僕が行動することで、元気や笑顔を届けられるのであれば、とても嬉しいです。また、野球の楽しさや素晴らしさを伝えられる機会にもなればと思っています」と述べている。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top