女子テニスのクビトバ、強盗被害からの復帰に意欲「指が動いたのは最高のプレゼント」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

女子テニスのクビトバ、強盗被害からの復帰に意欲「指が動いたのは最高のプレゼント」

スポーツ 選手
ペトラ・クビトバ 参考画像(2016年10月7日)
  • ペトラ・クビトバ 参考画像(2016年10月7日)
  • ペトラ・クビトバ 参考画像(2016年10月4日)
自宅で刃物を持った強盗に襲われ、利き手をケガした女子テニスのペトラ・クビトバが手術を終え、復帰に向けて会見を開いた。復帰までは約6ヶ月かかると見られているが、「どれだけかかっても絶対に復帰したい」と決意を語った。

地元メディアによれば、クビトバが襲われたのは12月20日のことだった。ボイラー点検を装った犯人が侵入し、クビトバは相手が持っていた刃物で左手の指5本を負傷。犯人は逃走した。

1月の全豪オープンを欠場することになったクビトバだが、「回復することに全エネルギーを注力したい。愛するスポーツにできるだけ早く復帰できるよう、あらゆることをする」と早期復帰への意欲を力強く語った。

また、手術後に指が動かせたことを明かし、「指の感覚を得るというのは、私が願える限り最高のクリスマスプレゼントでした」と喜んだ。

2011年、2014年にウィンブルドンを制覇したクビトバ。世界中のテニスファンが再びコートに帰ってくるのを待っている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top