アスリートのパフォーマンス向上スキル習得セミナー開催…データ管理&活用法を学ぶ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アスリートのパフォーマンス向上スキル習得セミナー開催…データ管理&活用法を学ぶ

イベント スポーツ

スポーツデータによるアスリートのパフォーマンス向上スキル習得セミナー開催
  • スポーツデータによるアスリートのパフォーマンス向上スキル習得セミナー開催
  • スポーツデータによるアスリートのパフォーマンス向上スキル習得セミナー開催
クライム・ファクトリーはスポーツ指導者を対象とし、データを活用したアスリートのパフォーマンス向上のスキル習得プログラムセミナーを2017年2月、3月に開催する。

セミナーでは、選手のコンディションデータを管理・活用する方法を身につけられる。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究所スポーツシステム・デザインマネジメントラボ(慶應SDMスポーツラボ )と共同で実施され、慶應SDMスポーツラボが持つシステムデザインやマネジメントの知見と、同社のICTツールの活用現場の事例を活かしたプログラムを行う。

セミナーは2日間に渡って行われ、1日目はデータ収集、分析の必要性講座、アスリートのコンディション管理とパフォーマンスアップ講座、実践ワークショップを実施する。2日目は、成功実例共有&改善検討と実践ワークショップを行う。講師は、慶應義塾大学 システムデザイン・マネジメント研究科 准教授で、日本スポーツ振興センター ハイパフォーマンス戦略部 マネージャーの神武直彦氏と、日本体育協会公認アスレティックトレーナー、米国NASM公認パフォーマンス向上スペシャリストの一水孝志氏。

開催日時は、2017年2月5日(日)16:00~19:00、3月11日(土)16:00~18:30。会場は、東京オペラシティタワー28階 クライム・ファクトリーセミナールーム。料金無料。対象は、両日参加可能な部活動指導者(監督、コーチ、トレーナーなど)。申込みはクライム・ファクトリーホームページ内のフォームから行う。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top