前橋にロナウジーニョを招待…堀江貴文や高橋陽一も応援 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

前橋にロナウジーニョを招待…堀江貴文や高橋陽一も応援

イベント スポーツ
ロナウジーニョ
  • ロナウジーニョ
  • 「ロナウジーニョ ドリームフェスティバル」記者発表(11月19日、東京・八重洲)
  • ロナウジーニョ
  • 漫画家・高橋陽一氏が描いたロナウジーニョ
  • ロナウジーニョ
  • ロナウジーニョ
  • 漫画家・高橋陽一氏が描いたロナウジーニョ
  • ロナウジーニョ
元サッカーブラジル代表のロナウジーニョが群馬に12月10日に降臨する。「ロナウジーニョ ドリームフェスティバル in 前橋 2016」の概要発表会が11月19日、都内で行われ、大会アンバサダーの堀江貴文氏、漫画『キャプテン翼』作者の高橋陽一氏らが登壇した。

ロナウジーニョ降臨…ドリームフェスティバルに堀江貴文らも参戦

同イベントはロナウジーニョを前橋市のグリーンドーム前橋に招待し、サッカーの魅力を子どもたちに伝える。なぜ、いまロナウジーニョを前橋に呼ぶか。同イベント実行委員会会長で群馬県サッカー協会専務理事の菅原宏氏は説明する。

「群馬・前橋に大きな専用スタジアムをつくるために、ロナウジーニョに来てもらって、『やっぱり群馬にスタジアムがほしいよね』という想いを実感してほしい。群馬にサッカー専用スタジアムが要るとアピールしたい。いまサッカーをやってる子どもたちに夢と希望、目標を持ってもらい、『自分たちがサッカーの第一線に』と実感してもらいたい。このイベントはその最初のステップ。成功させたい」


堀江氏は、現在の日本サッカー界について言及。「Jリーグ発足時には、キラ星のようなスター選手がいっぱいいた。たとえば、鹿島にはあのジーコがいた。『おらが街にジーコが来た』って実際に地元が沸いた。でも最近、日本にこうしたスターが来ないよねっていう話をしていた。あの時代を思い出して、『やっぱりある程度、お金かけてやるしかない』と思った。節約経営もいいけど」と伝えた。

「ロナウジーニョのプレーを見て、子どもたちが、夢に打ち込んでくれれば」という高橋氏らを前に、菅原会長は、「群馬がサッカーで成功するうえで、堀江さん高橋さんは欠かせない。まずこのロナウジーニョ ドリームフェスティバル in 前橋 2016を成功させたい」と意気込んだ。

プログラムには、チャリティーイベントのブラインドサッカーや、群馬小学生選抜 with ロナウジーニョ、堀江氏率いるIT・タレントチームとの対戦、日本代表OB・現役Jリーガーとロナウジーニョとのスペシャルマッチなどが組まれる。
《大野雅人》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top