凸版印刷、東京オリンピックオフィシャルパートナー契約を締結 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

凸版印刷、東京オリンピックオフィシャルパートナー契約を締結

新着 ビジネス
凸版印刷、東京オリンピックオフィシャルパートナー契約を締結
  • 凸版印刷、東京オリンピックオフィシャルパートナー契約を締結
凸版印刷は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と「東京2020オフィシャルパートナー(印刷サービス)」契約を締結した。契約期間は10月31日~2020年12月31日。

同社は1900年の創業以来、最先端の印刷サービスをICカードやホログラム、ポスター・カタログ、出版物、食品パッケージなどの分野に提供している。1964年に開催された東京オリンピックでは、公式ポスターの印刷を行った。

また1988年のソウルオリンピックでは、大会を報じる週刊誌用の高精細カラー印刷原稿に関するサービス、2004年のアテネオリンピック・パラリンピックでは選手や関係者が用いる身分証明書の製造などを行っており、大会の運営をサポートしてきた。

今回、東京2020オフィシャルパートナー契約を締結。同社はこれまで培ってきた印刷サービスのノウハウを活かし、東京の魅力を発信する。同時に、高セキュリティな偽造防止印刷技術によって安心・安全なサービスの提供を行い、大会の成功に貢献する。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top