ナイキ、サッカー選手を目指すスカウトプロジェクト「NIKE MOST WANTED」開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ナイキ、サッカー選手を目指すスカウトプロジェクト「NIKE MOST WANTED」開始

イベント スポーツ
ナイキ、サッカー選手を目指すスカウトプロジェクト「NIKE MOST WANTED」開始
  • ナイキ、サッカー選手を目指すスカウトプロジェクト「NIKE MOST WANTED」開始
  • NIKE ACADEMYへの参加を獲得した波田野海
ナイキは、次世代のフットボールスターを探す世界規模のスカウトプロジェクト「NIKE MOST WANTED」を開始する。

NIKE MOST WANTEDは、現在プロチームに所属していないアスリートを支援するプロジェクトだ。若い世代のフットボーラーを対象に国内で開催する「ローカル セレクション」、各国の代表が挑戦する「グローバル ファイナル」を実施。フットボール界トップのエリートコーチや指導者たちの前で、自分のスキルをアピールできる。

2010年以来、これまでに約60名のプレイヤーが「NIKE ACADEMY」を経てプロ契約を結んでいる。NIKE ACADEMYは、エリートコーチ、栄養士、心理学者、フィットネストレーナーなどの指導やアドバイスを受けることができる世界トップクラスの施設。

日本人プレイヤーでは波田野海が前回、日本代表として「グローバル ファイナル」に挑み、「NIKE ACADEMY」への参加資格を獲得した。また、一昨年にも1名が「グローバル ファイナル」を通過している。

今回の「NIKE MOST WANTED」には50カ国からプレイヤーが参加。2016年10月から世界各地で始まる「ローカル セレクション」を経て、「NIKE ACADEMY」に参加する権利をかけたトライアウト「NIKE MOST WANTED グローバル ファイナル」を目指す。

参加対象は、ゴールキーパーを含むすべてのポジションのプレイヤー。技術的スキル、判断力などを含む様々な基準をもとに選ばれたプレイヤーは「NIKE MOST WANTED ジャパン ファイナル」に招待され、スピード、技術、ピッチ上で見られる知性およびSPARQ ドリル(ナイキのトレーニング・コンディショニングシステム)などの基準に基づいて評価される。

11月に英国セント・ジョージズ・パークで行われる「NIKE MOST WANTED グローバル ファイナル」には3名程度のプレイヤーが選ばれ、NIKE ACADEMYへの参加をかけてプレイする。

若く才能あるフットボーラーは、イングランドのフットボール連盟のトレーナーや、ジョン・グッドマン ヘッドコーチをはじめとするアカデミーのスタッフで構成されるエリートコーチングチームの前でトライアウトに挑む。最終的に、最も才能があると認められたプレイヤーがNIKE ACADEMYへの参加を認められる。

参加資格は1996年4月2日~2001年4月1日生まれの男性で、プロ契約選手でないこと。セレクションへのエントリーは、Nike Footballアプリから行う。NIKE MOST WANTED ジャパン ファイナルは10月22日・23日に開催。会場は22日が埼玉スタジアム第4ピッチ、23日がレッズランド。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top