BMXフラットランド世界選手権、池田貴広が銀メダルを獲得 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

BMXフラットランド世界選手権、池田貴広が銀メダルを獲得

イベント スポーツ
BMXフラットランド世界選手権、池田貴広が銀メダルを獲得
  • BMXフラットランド世界選手権、池田貴広が銀メダルを獲得
  • BMXフラットランド世界選手権、池田貴広が銀メダルを獲得
  • BMXフラットランド世界選手権、池田貴広が銀メダルを獲得
プロBMXライダーの池田貴広は7月10日、BMXフラットランドの世界選手権「iBMXff BMX Flatland World Championships 2016」で準優勝した。

フラットランドは平地で行うフリースタイル競技。英国シェプトンマレットで開催された世界選手権は、国際BMXフリースタイル連盟(iBMXff)の主催する公式戦で、世界12カ国からトップライダーが集結。池田は3分間の音楽に合わせ、ギネス世界記録にも認定されている高速スピン技をノーミスで披露し、最後に自身のオリジナル技「IKE SPIN」を決めて銀メダルを獲得した。フランスのMatthias Dandoisが優勝した。

「日々の練習の成果を発揮できました。次回こそ優勝できるよう、開発中の新技を完成させます」と池田は次回の金メダル獲得を誓った。

池田は2017年から始まるシルク・ドゥ・ソレイユの新作ワールドツアーショーへの出演も内定。今後も世界を舞台に活動を行う。

■大会結果
・1位 Matthias Dandois(フランス)
・2位 池田貴広(日本)
・3位 Matt Wilhelm(アメリカ)
・4位 Viki Gomez(スペイン)
・5位 Alex Jumelin(フランス)


《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top