パリ・サンジェルマン、エメリ監督の就任を発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

パリ・サンジェルマン、エメリ監督の就任を発表

スポーツ 短信

セビージャのウナイ・エメリ監督 参考画像(2016年5月18日)
  • セビージャのウナイ・エメリ監督 参考画像(2016年5月18日)
リーグ・アンのパリ・サンジェルマンは6月28日、ウナイ・エメリ監督と2年契約を結んだと発表した。UEFAヨーロッパリーグ(EL)3連覇の名将が来季はパリから欧州の頂点を狙う。

パリSGは前日にクラブ公式サイトを通じ、「互いを尊重する雰囲気の中で交渉が行われ、ブラン監督の契約解消の合意に達した」とローラン・ブラン前監督の退任を発表していた。チームはブラン監督のもとで2年連続の国内4冠など11のタイトルを獲得、2015-16シーズンは2位に勝ち点31差をつけて優勝した。

だがUEFAチャンピオンズリーグ(CL)ではベスト8の壁を破れず、ヨーロッパ王者を目標に掲げるクラブはオフに大きな動きがあると示唆していた。

エメリ監督はリーガ・エスパニョーラのセビージャを率い、大会史上初のEL3連覇を成し遂げるなど実績は十分。セビージャとの契約を途中で解除してフランス行きを決めた。

クラブ公式サイトを通じエメリ監督は、「パリSGの監督に就任できたことを誇りに思う。チームは過去数シーズンでヨーロッパでも最大のクラブのひとつとなった。偉大な野望を手助けできることに幸せと光栄さを感じている」とコメントを出した。

この発表にサッカーファンからは、「清武と戦うエメリも見たかった」「EL3連覇という輝かしい実績はあるもののリーグ、CLでは目立った実績はない」「エメリさんがリーガで見れなくなるのは残念です」「EURO期間中につき選手の移動はないけど、監督はだいぶ決まってきたな」「優秀な監督なのは間違いないけど、セビージャの選手とは違うスター軍団をまとめられるかだね」などの声が寄せられている。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top