日清食品、東京五輪オフィシャルパートナーシップ契約 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日清食品、東京五輪オフィシャルパートナーシップ契約

日清食品ホールディングスは東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会オフィシャルパートナー契約を締結した。契約期間は5月31日~2020年12月31日。

新着 ビジネス
日清食品、東京五輪オフィシャルパートナーシップ契約
  • 日清食品、東京五輪オフィシャルパートナーシップ契約
日清食品ホールディングスは東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会オフィシャルパートナー契約を締結した。契約期間は5月31日~2020年12月31日。

今回の契約により同社は、オリンピック・パラリンピック日本代表選手団のサポートを行う。また、オフィシャル麺パートナーとして呼称やマークなどを使用し、オリンピック・パラリンピックムーブメントの盛り上げや大会の成功に貢献していく。

同社はこれまでにも、さまざまなスポーツ活動を支援している。2005年から2014年までは日本オリンピック委員会とのオフィシャルパートナーシップ契約により、オリンピック日本代表選手団に対する支援を行ってきた。

また、テニスの錦織圭やゴルフの池田勇太との所属契約、英国プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドとのグローバル・パートナーシップ契約など多くのスポーツをサポートし、スポーツマーケティングを展開している。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top