世界910足限定…アディダス コンソーシアム「EQT」シリーズ最新作 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

世界910足限定…アディダス コンソーシアム「EQT」シリーズ最新作

新着 衣類

「エキップメント アドバンス サポート 910(EQT ADV SUPPORT 910)」(2万円)
  • 「エキップメント アドバンス サポート 910(EQT ADV SUPPORT 910)」(2万円)
  • 「エキップメント アドバンス サポート 910(EQT ADV SUPPORT 910)」(2万円)
  • 「エキップメント アドバンス サポート 910(EQT ADV SUPPORT 910)」(2万円)
  • 「エキップメント アドバンス サポート 910(EQT ADV SUPPORT 910)」(2万円)
  • 「エキップメント アドバンス サポート 910(EQT ADV SUPPORT 910)」(2万円)
  • 「エキップメント アドバンス サポート 910(EQT ADV SUPPORT 910)」(2万円)
  • 「エキップメント アドバンス サポート 910(EQT ADV SUPPORT 910)」(2万円)
  • 「エキップメント アドバンス サポート 910(EQT ADV SUPPORT 910)」(2万円)
アディダス コンソーシアム(adidas Consortium)から6月25日、新作シューズ「エキップメント アドバンス サポート 910(EQT ADV SUPPORT 910)」(2万円)が全世界910足限定で発売される。

1991年にローンチされた「EQT」シリーズを、現代スニーカーの美学にマッチさせてアップグレードさせることにより製作された同シューズ。アッパーには、通常のナイロンに比べ30%軽く、鉄の15倍もの強さを誇る「ダイニーマ(Dyneema(R))」という、現在世界で最も強く耐久性の高いファブリックを採用。ケブラー紡績糸とケブラー(R)でコーティングされたサイドパネルを合わせることにより、最高の機能性を実現させた。また、ミッドフットとヒールケージのジョイントで軽量性が高められている。アウトソールはマットブラックとホワイトでコントラストを利かせた他、サブグリーン色のロゴをアウトソールに配色。パウダー仕上げのスリーストライプスもあしらわれている。

また、シューズの発売を記念して、オーバーキル(Overkill)のマーク ロイシュナー(Marc Leuschner)、ミタ スニーカーズ(mita sneakers)の国井栄之、パッカー シューズ(Packer Shoes)のマイケル パッカー(Michael Packer)といった世界から傑出した3名に次世代による「EQT」のレビュー動画が公開されている。


なお、同シューズは「EQT」シリーズにおける一番初めのモデルが1991年にローンチされたことにならい限定910足で発売。9つのグローバルコンソーシアムパートナーにて各91足ずつの限定発売となっており、日本国内ではミタ スニーカーズ、ユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)のみでの展開となる。

動画引用元: (adidas OriginalsオフィシャルYouTube: https://youtu.be/syFu_WT3eOg)

アディダス コンソーシアム、全世界910足限定「EQT」シリーズ最新作を発売

《HEW》

編集部おすすめの記事

page top