【最新CM考】中条あやみ&飯豊まりえ&松本穂香…2016年ブレイク女子はCMから! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【最新CM考】中条あやみ&飯豊まりえ&松本穂香…2016年ブレイク女子はCMから!

エンタメ 芸能

飯豊まりえ&中条あやみ&松本穂香
  • 飯豊まりえ&中条あやみ&松本穂香
  • 飯豊まりえ
  • 中条あやみ
  • 桜井日奈子
  • 松本穂香
  • 飯豊まりえ
  • 飯豊まりえ
  • 中条あやみ
『海街diary』で各新人賞を総なめ、『ちはやふる』の競技かるた部から今度は『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』で実在のチアダンス部員を演じる広瀬すず。先日は本場アメリカでの大規模ロケもニュースとなった。

また、平均視聴率が初回から20%超えのNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で、高畑充希演じるヒロインの妹で三女・美子を好演する杉咲花。途中からの参加ながらすっかり溶け込み、末っ子らしい個性を輝かせている。彼女たちは、それぞれ「シーブリーズ」、「Cook Do」などのCM出演がブレイクのきっかけの1つになった。

実は2016年も、今後の大活躍を予感させるブレイク候補女子たちが最新CMに続々登場。彼女たちのCMとこれからに迫った。

まず、500万部突破の惣領冬美の伝説的コミックを映画化した『MARS~ただ君を愛してる~』で、主人公・零(藤ヶ谷太輔)と恋人同士ではあるものの、牧生(窪田正孝)に翻弄される過去に傷を持つキラ役で注目を集める、“まりえってぃー”こと飯豊まりえ。「ニコラ」「Seventeen」で専属モデルを務め、女優としては連続テレビ小説「まれ」などに出演してきた。

DHCポアナのCM「近づく勇気」篇では、ソファーに座る彼氏にちょっとずつ近づいていき、ついに“鼻キス”する姿が印象的だった飯豊さん。5月からスタートした「AbemaTV」のCMでは、キュートなパッツン前髪で自然体の姿を披露、これまで飯豊さんのことを知らなかった層にも「あの子は誰?」と話題を呼んでいる。桐谷美玲、三浦翔平、山崎賢人、野村周平という超豪華共演の新“月9”「好きな人がいること」にも出演が決まっており、2016年下半期も躍進を見せてくれそうだ。


新“月9”といえば、放送に先駆け、スピンオフドラマ「好きな人がいること ~サマサマキュンキュン大作戦~」がフジテレビオンデマンド(FOD)にて配信されるが、本作に出演するシンガーソングライター・井上苑子も今年期待の注目女子。

11歳から大阪・心斎橋で路上ライブを始めたという井上さんは、2015年7月にメジャーデビュー。キュートなルックスと歌声、等身大のメッセージがツイキャスで人気を集め、現在は視聴者数200万人を突破。映画『私たちのハァハァ』にも出演を果たした。2ndシングル「ナツコイ」が聴ける「ACUVUE」とのコラボCMも注目を集めており、キャンペーンサイトではオリジナルPVやレコーディング風景を収めた動画も公開中。


その「ACUVUE」のCMに出演しているのが、“美しすぎる15歳”と呼ばれる久保田紗友だ。「ONE OK ROCK」の楽曲が印象的なNTTドコモ「iPhone・iPad」シリーズに出演し、「家族」篇では涙ながらに上京する少女役で話題に、「感情のすべて/男女」篇では村上虹郎とキラキラな恋人同士を演じて胸キュンを呼んだ。二階堂ふみの後輩にあたり、ディーン・フジオカ主演のNHKドラマ「喧騒の街、静かな海」や原田知世×斎藤工の「運命に、似た恋」、阿部寛主演の映画『疾風ロンド』など話題作が控えている。


「あの子は誰?」といえば、WEB限定ながら、本格的な辛口で知られるグリコ「ビーフカレー〈LEE〉」の25年ぶりの新CMにも、注目女子が登場。やけに目力鋭い女の子が汗だくになるものかまわずカレーを食べる姿に、目が離せなくなる人が続出中だ。彼女は、デビュー1年ほどで初主演舞台「ヨミガエラセ屋」を経験、映画『商店街戦争-SUCHICO-』では猟奇殺人犯(!)を演じた松本穂香。映画『青空エール』『にがくてあまい』への出演が決まっている。現在16社のCMに出演する有村架純の“妹分”として、今後の活躍が期待されている1人だ。


また、CM界で目下、躍進中といえるのが、『チア☆ダン』で広瀬さんの親友役を演じることが発表された中条あやみだろう。「Seventeen」専属モデルを務め、『劇場版 零~ゼロ~』で映画初主演。人気女優の“登竜門”と呼ばれる「ポカリスエット」のCMに起用され、セーラー服で派手にスッ転びながらも街中を疾走する姿は大きな注目を集めた。

クール・ビューティかと思いきや、NTTドコモ「d ポイント」のCMでは一転、お笑いコンビ「ロッチ」が声をあてる黄色い鳥“ポインコ”とコミカルに共演。投げキッス、ウインクに歌、サンバ風ダンスなど、さまざまな表情を披露。さらに、柴咲コウを引き継いで「ハーゲンダッツ」の新アンバサダーにも抜擢され、商品サイトではWEB限定インタビューも公開されている。そんな中条さんは、美少年勢ぞろいの『ライチ☆光クラブ』でヒロインを務めていたが、7月2日公開の『セトウツミ』では池松壮亮&菅田将暉と三角関係(?)になるというから見逃せない。


さらに、CMのハマリ役で一気に注目されたのが、“岡山の奇跡”と呼ばれる「白猫プロジェクト」の桜井日奈子だ。これまで、元サッカー日本代表の前園真聖や本田圭祐選手のモノマネ芸人じゅんいちダビッドソンがサッカー部員役として登場する「白猫高校シリーズ」、桜井さんの大学生活を描く「大学生」篇と新人タレントとして始動する「芸能界」篇が登場。彼女のマネージャー役を務める「おぎやはぎ」矢作兼とのコンビも絶妙で、最新「待つのが仕事」篇では早口言葉をまったく言えずにかみまくる桜井さんを、矢作さんが温かく(?)見守っている。


「8×4 BODY FRESH」のCMでは特技のバスケットも披露している桜井さん。初舞台「それいゆ」を終えたいま、今後の動向に注目が集まっている。
《text:cinemacafe.net@cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

page top