踊っていたら体が溶けた?ダンスCGアニメーションが意味不明だけどスゴい | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

踊っていたら体が溶けた?ダンスCGアニメーションが意味不明だけどスゴい

ライフ 社会

踊っていたら体が溶けた?ダンスCGアニメーションが意味不明だけどスゴい
  • 踊っていたら体が溶けた?ダンスCGアニメーションが意味不明だけどスゴい
モーションキャプチャーと3DCGエフェクトを使用して、カラフルな毛皮、羽毛、紐など様々なものが人型になりダンスを披露する動画「OFFICIAL 2016 AICP Sponsor Reel Director’s CutーMethod Design」が凄いんです!

何と言うか、とにかく凄い!

ダンサーにモーションキャプチャーを付け、その動きを取り込み、そこにいろんな素材をCGで足していくのだ!

モールの固まりみたいなやつがいたり。

なんかよくわからない金色のやつだったり

ちょっと気持ち悪いのもいます。

色んなのがかわるがわるダンスを披露していきます。

中にはCG以外では表現できないものも!

踊ってたら身体なくなっちゃった!!

カラフルで凄いキレッキレのダンスを是非動画でご覧ください!


モーションキャプチャーと3DCGエフェクトでここまでの映像が作れるんですね!これを見ていたら、今の世の中、CGでなんでも作れちゃうんだなぁと感じました。実写とCGの区別もつかないほど精巧に映像が作れるんですね!映像の精巧さに驚きました。
記事提供:FUNDO

編集部おすすめの記事

page top