ネイマールがラスベガスを満喫、趣味のポーカーで大会に出場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ネイマールがラスベガスを満喫、趣味のポーカーで大会に出場

スポーツ 選手

World Series Of Pokerのインスタグラムより
  • World Series Of Pokerのインスタグラムより
  • サッカーブラジル代表のネイマール 参考画像(2016年3月25日)
サッカーブラジル代表はコパ・アメリカで手痛い敗北を喫したが、同国代表FWネイマールの勝負運は好調なようだ。米国ラスベガスで行われたポーカーの大会「World Series of Poker(WSOP)」に参加した様子が伝えられている。

今回で47度目の開催となるWSOPは、世界でも最も歴史あるポーカーの大会として知られており、以前から「趣味はポーカー」と公言してきたネイマールにとって絶対に参加したいイベントだったようだ。

北米滞在を満喫するネイマールにファンからは、「休暇を楽しんでるな」「似てる人いるなと思ったら本人でビックリ」「けっこう勝ってたね」などのコメントが寄せられている。

ネイマールはブラジル代表のエースだが、所属クラブのバルセロナとブラジルサッカー連盟の取り決めにより、リオデジャネイロ五輪出場を認める条件としてコパ・アメリカは代表に招集せず、休養を与えることになっていた。


#Repost @aakkari (via @repostapp) ・・・ Team @pokerstars @neymarjr @felipemojave

Nj neymarjrさん(@neymarjr)が投稿した写真 -

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top